アイドルは命がけ

こんな記事があった*1

○○○48のメンバー・○○○○が自身のツイッターでグループのファンから暴行を受けていたことを告白。ネット上で波紋が広がっている。
(中略)
○○はツイッターを非公開にした上で、
「私は先月公演終わり帰宅時に男2人に襲われました」
と告白。
「あるメンバーに公演の帰宅時間を教えられ、
 あるメンバーに家、部屋を教えられ、
 またあるメンバーは私の家に行けと犯人をそそのかしていました」
と、犯人はメンバーと関わりのある男性だったことを示唆した

 必殺・個人情報公開ビーム! これは芸能人じゃなくてもイヤだ。NHKのWebのニュースにもある*2

新潟を拠点に活動しているアイドルグループ「○○○48」のメンバー、○○○○さんのファンの男2人が、先月、新潟市内にある○○さんの自宅の玄関先に押しかけていたことが警察などへの取材で分かりました。
2人は○○さんの顔をつかんだなどとして暴行の疑いで逮捕され、「話がしたかった」と供述していたということですが、その後、不起訴になり釈放されています。

 「顔をつかんだ」だけでは暴行にはならないのか。でも脅迫になるのではないのか? 「話がしたかった」ので脅迫ではないのか?  不起訴なのでそれ相応の理由があったのだろう。でも民事裁判なら勝てそうな気がする。その前に、この人のファンが襲った男2人と、情報を教えたメンバー3人を特定してネットに晒すような気がする。しかし、これって究極の

会いに行けるアイドル

だな。この男2人もメンバー3人も、守るものが無さ過ぎだろう。倫理観以前の問題として、こんなことをしたら自分もただでは済まないという損得勘定がストッパーになると思うのだが。こうなったら自分の住まいとは別の部屋を用意して、1回1万円くらいで部屋まで行けるようにすれば良い。ただ部屋の中央に頑丈なアクリル板があってそこから奥には来られない。オプションで1万円を払うと、アイドルがその場で作った野菜炒めを食べさせてもらえる。アクリル板の下の方に穴があいていてそこからお皿を出す。その穴からお菓子とか毛布を差し入れることもできる。って、刑務所かよ!